APOLLO

​about

1997年 下北沢南口 "スズナリ横丁" の昭和歌謡スナックをDIY。APOLLOの前身となる『月灯 / getto』をオープンする。

 

2004年『APOLLO』をオープン。フリーインプロビゼーション、ノイズ、エレクトロニクス、アンビエント、現代音楽、ジャズ(順不同)など、多彩なライブを企画開催する。

 

2008〜2010年 本国である日本はもちろん、海外のアーティストの出演が徐々に増え始める。スウェーデン、ノルウェイ、デンマーク、フィンランド、スイス、チェコ、アイスランド、イギリス、オーストリア、ドイツ、ポーランド、フランス、イタリア、スペイン、トルコ、ロシア、アルゼンチン、カナダ、アメリカ、オーストラリアなど、アーティスト自身のクチコミによって少しずつ広がっていった。

 

2011年3月11日 東日本大震災が発生。深刻な経営難に陥る中、店内の改装を決行。演奏スペースを拡張する以後、様々な講師を招いたワークショップを多数開催。ジャムセッションにも尽力する。

 

2013〜2019年 ピーター・エバンス、アイヴィン・ロニング、ロッテ・アンカー、ジャック・ドゥミエール、フランチェスカ・ハンなどが出演。多大な影響を受ける。(後に、ピーターエバンス以前 / ピーターエバンス以後、と命名)

 

2021〜2022年  コロナパンデミックの中、初のパソコンを導入。ホームページの制作に取り掛かるも挫折。店内のDIYをスタートする。仕上げとして念願のフィルジョーンズ・ベースアンプを導入。続いて念願のホームページが完成。ジャムセッションの開催総数が目標の1800回に達する。

Access

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-9-22 EIKO下北沢ビル地下1階 

【下北沢駅東口/中央口からの道順】 
下北沢東口/中央口を出て、目の前をそのまま真っ直ぐ進むと(約100m)、正面に『スーパー オオゼキ』があります。(本多劇場・ヴィレッジ・ヴァンガードの向かい)
 
そのスーパーマーケットの右横に細い裏道があります。この裏道に入り、行き止まりの手前を右に曲がると右手に焼肉屋さん『肉人(にくんちゅう)』があります。その隣ビルの地下1階がAPOLLOです。(1階は洋風居酒屋) 

駅から徒歩3分。 

《mail》miuracoutaro@gmail.com

map.jpg