6/22 “Bad Trip Summer” 和久井沙良(pf) & 松下マサナオ(ds)




“Bad Trip Summer“

和久井沙良(piano) & 松下マサナオ(drums)

6/22(水) open 19:00 / start 19:30

Tip for musicians 1000yen~(投げ銭1000円~)

& Bar Charge 800yen, Drink Order

下北沢APOLLO 東京都世田谷区北沢2-9-22 EIKOビルB1

 https://www.apollonoise.com/

 




松下マサナオ https://youtube.com/channel/UCK3U8SOmXzC-lLckx6BKjpg


長野県飯田市出身。17歳でドラムを始め、大学卒業後に渡米し、Ralph Humphrey、Joe Porcaro 等に師事。現地の優れたミュージシャン達と演奏を重ねながら、2年間武者修行をする。


帰国後はストレートジャズからパンクロックまで様々なジャンルで活動。

2009年に自身のバンド、Yasei Collective を結成。 2012年に FUJI ROCKFESTIVAL 出演、2013年にはグラミー賞にノミネートされたUSジャムバンド、Kneebody との Wリリース・ライヴを実現。 2014年には日本を代表するドラマー、村上"PONTA"秀一氏率いる NEW PONTA BOX と異色のツインドラムセッションを行う。また同年、凛として時雨のドラマーであるピエール中野氏のソロプロジェクト『Chaotic VibesOrchestra』への参加。 2017年には、デビッド・ボウイ最後のドラマー、マーク・ジュリアナとツインドラムでの共演、ベニー・グレブやブレインフィーダーのルイス・コール等の来日公演でゲストアクトを務めるなど、海外との交流も深い。 2018年、NYレコーディングによるヤセイコレクティブ5枚目のフルアルバム"statSment"をリリース。同年9月にはリズム&ドラム・マガジン9月号の表紙を飾る。 2020年、豪華ゲストをフィーチャーしたヤセイ結成10周年のデジタルリリースシングル絶賛配信中。

現在の主な参加バンド:Yasei Collective,Gentle Forest Jazz Band, HH&MM(日向秀和×松下マサナオ)

過去のサポートアーティスト:二階堂和美、ハナレグミ、藤原さくら、東京03、バナナマン、seiho、iri、cero、mabanua、kid fresino、前野健太NakamuraEmi、日向秀和(ストレイテナー)、Toku 他多数  

 




和久井沙良 https://mobile.twitter.com/donwaku

増崎孝司、TK from 凛として時雨、Yasei Collective、MALTA、一青窈ら数多くの人気ミュージシャンと共演。3歳よりピアノ、9歳より作曲を始め、10代より即興演奏を軸に演奏活動を開始。17歳までに多くの自作自演作品を発表後、東京藝術大学楽理科に入学した。昨年6月には日向秀和と松下マサナオによる即興ユニットHHMMのブルーノート東京公演にゲスト出演し、9月にはタップダンサーのSAROとドラマーの竹村一哲とともにコットンクラブのステージに登場。その才能を存分に発揮するステージを披露した。

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

#shimokitazawa #livemusic #shimokitazawaapollo #apolloshimokitazawa #下北沢APOLLO #下北沢アポロ #ライブ #下北沢ライブ #インプロ #フリーインプロ #impro #freeimpro #ジャズ #jazz #jazzmusic #freejazz #フリージャズ