4/18 栗田妙子(piano) & 宮崎真司(guitar)




栗田妙子(piano) & 宮崎真司(guitar)

4/18(月) open 19:00 / start 19:30

Tip for musicians 1000yen~(投げ銭制 1000円~)

& Bar Charge 800yen, Drink Order

下北沢APOLLO 東京都世田谷区北沢2-9-22 EIKOビルB1

https://www.apollonoise.com/

 

 

栗田妙子 Kurita Taeko https://kuritataeko.jimdofree.com/

ピアニスト/作曲家。東京中野生まれ。

幼少よりピアノを習う。

学校の合奏部、合唱部、

管弦楽部、ビッグバンド等に参加。

独学で作曲に取り組み、

新宿PIT INN、横浜エアジン等でライヴを始め、

以降様々なグループに参加するようになる。

2021年12月、山田和樹氏指揮による東京混声合唱団の第256回定期演奏会にて

作曲委嘱作品を初演し好評を得る。また、バレエやミュージカル等舞台音楽の作曲、ゲーム音楽の制作などにも携わる。

 



 

宮崎真司 guitar

1985年熊本生まれ。中学入学と同時に友人達と音楽を始める。中学〜高校は、主にRockやBluseに興味をもつ。宮崎大学入学後、モダンJazz研究部に入部し、初めてJazzや即興演奏に触れる。2011年渡米。NYのクイーンズに居を構え、作曲をJazzピアニストの山本恵理(Piano)、ギターをニューヨーク大学講師のBrad Shepik(Guitar)、コレクティヴで教鞭を執るNate Radley(Guitar)に師事し、Contemporary JazzやImprovisation、Compositionについて学び、Trioなどで演奏活動やセッションを行う。2015年4月、約4年のNY生活を終え、帰熊。Obiyama Guitar-Labを設立。JazzやRock、Electronica、Free Improvisation等の要素を織り交ぜながら自己の音楽を探求している。現在は、九州、関東および関西のミュージシャンの熊本でのライヴをオーガナイズしたり、単身で関東/関西に行き、様々なミュージシャンと演奏活動を行なっている。

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

#shimokitazawa #livemusic #shimokitazawaapollo #apolloshimokitazawa #下北沢APOLLO #下北沢アポロ #ライブ #下北沢ライブ #インプロ #フリーインプロ #impro #freeimpro #ジャズ #jazz #jazzmusic #freejazz #フリージャズ


タグ: