top of page

1/8 blahmuzik(sampler) X 松下マサナオ(drums)






blahmuzik(sampler) X 松下マサナオ(drums)


1/8(日) open 18:30 / start 19:00

Tip for musicians 1000yen~(チップ制1000円~)

& bar charge 800yen, drink order


下北沢APOLLO 東京都世田谷区北沢2-9-22 EIKOビルB1

 https://www.apollonoise.com/

 


blahmuzik (サンプラー・アーティスト/ インプロバイザー)

ノイズとドローン、サンプリングをコラージュするサンプラー・アーティスト。

ジャズ、ヒップホップが裡(うち)に秘めた反抗心を路上で描き続け、嵐の中でのまどろみを思わせるその孤高の美しさは聴く者を魅了し、常に何かを問いかけて

いる。



長野県飯田市出身。17歳でドラムを始め、大学卒業後に渡米し、Ralph Humphrey、Joe Porcaro 等に師事。現地の優れたミュージシャン達と演奏を重ねながら、2年間武者修行をする。

帰国後はストレートジャズからパンクロックまで様々なジャンルで活動。

2009年に自身のバンド、Yasei Collective を結成。

2012年に FUJI ROCKFESTIVAL 出演、2013年にはグラミー賞にノミネートされたUSジャムバンド、Kneebody との Wリリース・ライヴを実現。

2014年には日本を代表するドラマー、村上"PONTA"秀一氏率いる NEW PONTA BOX と異色のツインドラムセッションを行う。また同年、凛として時雨のドラマーであるピエール中野氏のソロプロジェクト『Chaotic VibesOrchestra』への参加。

2017年には、デビッド・ボウイ最後のドラマー、マーク・ジュリアナとツインドラムでの共演、ベニー・グレブやブレインフィーダーのルイス・コール等の来日公演でゲストアクトを務めるなど、海外との交流も深い。

2018年、NYレコーディングによるヤセイコレクティブ5枚目のフルアルバム"statSment"をリリース。同年9月にはリズム&ドラム・マガジン9月号の表紙を飾る。

2020年、豪華ゲストをフィーチャーしたヤセイ結成10周年のデジタルリリースシングル絶賛配信中。


現在の主な参加バンド:Yasei Collective,Gentle Forest Jazz Band, HH&MM(日向秀和×松下マサナオ)


過去のサポートアーティスト:二階堂和美、ハナレグミ、藤原さくら、東京03、バナナマン、seiho、iri、cero、mabanua、kid fresino、前野健太NakamuraEmi、日向秀和(ストレイテナー)、Toku 他多数


 


 




 

 

 

 


 

 

    

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 


Comentários


bottom of page